心に響く勝者の言葉、ポポフ選手

全英女子ゴルフオープン(今年からAIGと変わったが)を見た方は、ご承知でしょうが、この選手の名は聞いたことがない。それもそのはず、米国のツアー選手でなく、下部ツアーでも経験のない選手であり、世界順位304位ということである。マスコミではシンデレラ姫と言っているが、経歴をみれば27歳の苦労人である。アマチュアでは華々しい経歴があり、早くプロ入りしたらしいが、プロになって原因不明の病気で数年間悶々としていたらしい。今回、たまたまコロナ禍で欠場した選手が多く、彼女がたまたま出場枠144名の中に入ったらしい。彼女のプレイを見ていると、淡々として、飛ばそうという訳でもなく控えめでコントロールしているようであった。従ってアマチュアの私が期待した、フェアーウェーを外して、どのようにリカーバリーするのかという見せ場の無いプレーであった。

しかし、優勝のスピーチは、今まで聞いたことのない立派なものであった。「私には、沢山のツアー仲間がいる(注:下部ツアーのこと)、メジャーな大会だとベテラン選手が優勝すると皆が思っているが、私の仲間の皆にチャンスがある。なぜなら、私がここの立っているいるからです。

久しぶりに謙虚な勝者の言葉を聞きました。

コメント

コメントする





CAPTCHA