PCR検査を増やし感染者を隔離せよ。

厚生省はコロナ対策に失敗した。世間のPCR検査を増やせという要望を無視している間に、本日、東京都内の感染者が1,300名とびっくりする数字になった。厚生省がPCR検査を増強しない間に数社の民間機関がPCR検査に積極的に動き出した。彼らのデータによると感染者は約1%と報告されている。都民ベースで10万人である。しかるに、厚生省、保健所のデータでは約5万人である。

即ち約5万人が隔離されず、都内を歩き回っていることになる。感染者が減少せず、日に日に増加している現状を見ると、厚生省の数字より民間機関の数字を信ずる人が多くなる筈である。早く、隠れ感染者を見つけて、隔離して欲しい。

12月31日

コメント

コメントする





CAPTCHA